So-net無料ブログ作成
検索選択

バロックの巨匠たち展(姫路市立美術館) [アート・カルチャー]

先日、兵庫県姫路市の県立歴史博物館で、落語家の桂米朝さんの展覧会があり行って来ました。


米朝1.jpg
 高座の米朝師匠

「人間国宝桂米朝とその時代」展です。米朝さんの仕事(上方落語の復興)がどんなに偉大な業績であったかを思い知りました。今は息子の米團治(長男)さんがいい落語家になってこられました。その御兄弟がこの米朝展が催された歴史博物館の学芸員中川渉さん(三男)で、渉さんの企画でこの展覧会ができたというわけです。3月20日まで展示しています。

米朝3.jpg米朝2.jpg
 文化勲章受賞記念の写真と米朝さんのアンドロイド
 
 米朝さんのアンドロイドロ、そっくりです!

 このとき、ちょうどすぐ隣の市立美術館で「バロックの巨匠たち」展をやっていたので、ついでに観てきました。


 この展覧会はバロックの絵画を、16世紀末から18世紀初頭にかけて西洋の広汎な地域に表れた多様な美術様式ととらえて、この展覧会ではイタリア絵画、オランダ絵画、フランドル絵画、ドイツ・フランス・スペイン絵画の44点が展示されていました。

 オランダの代表はやはりレンブラントですね。その精緻な描写力に改めて魅せられました。しかもこの女性の顔がほんのりとした血の気の通った顔色で、まるで息遣いが聞こえてきそうな気がしました。普通の古典絵画とは違うなと感じました。


1.jpg
レンブラント・ファン・レイン 「襞襟を着けた女性の肖像」


 次はブリューゲルの風景画ですが、色が美しく人々も動きがありますね。ブリューゲルは親子の画家だったのでしょうか。よく知りませんが……。

2.jpg
ピーテル・ブリューゲル(子) 「フランドルの村」


 かの有名なルーベンスの絵です。やはりキリストを題材にした絵画が多いですね。このキリストはいばらの冠をかぶせられているのですが、穏やかな人格がその表情からうかがえました。

3.jpg
ベーデル・パウル・ルーベンス 「十字架への道」


 美しい静物画(?)です。ブットーとは仏頭だと思います。子供がブットーに花冠をささげているところです。左右対称っぽいですが、少しづつ違いますね。

4.jpg
ヤン・ダーフィッツゾーン・デ・ヘーム  「花束と果実とブットー」

 
 何と美しい女性なんでしょう!昔から美人は絵になりますね。ずっと見ていたかったです。ドレスも素敵でした。

5.jpg
パオロ・ヴェロネーゼ  「女性の肖像」


 ムリーリョの聖母子、静かな絵ですがとても魅力的だと思います。イエス・キリストもマリア様もとても人間的に描かれていますね。

6.jpg
バルトロメ・エステバン・ムリーリョ 「聖母子」

 
 こちらもブリューゲルの絵画です。キリスト教のことをあまり知らないので、こういう時ちょっと恥ずかしい気もします。

7.jpg
ピーテル・ブリューゲル(子) 「東宝三博士の礼拝」

 バロックの絵画は古典絵画と似ているのですが、もっと色彩が美しく人間味がある感じがしました。


 このあと明石へ行って、大学の後輩の案内で「明石焼き」を食べて帰りました。明石には「魚ん棚」という有名な商店街があって、明石港でとれとれの魚介類が買えます。
 
akashist001.jpgakashist072.jpg
 JR明石駅と魚ん棚商店街

 明石焼きは別名玉子焼きともいいます。タコ焼きと似ているのですが、中にはタコだけが入っています。それをお出汁に付けて、おネギや紅ショウガととともにいただきます。

150x150_square_57405684.jpg
 卵がとてもいいお味で、それが出汁とあいまって、薬味とともにいただくと、えもいわれぬ美味しさでした。大阪にも明石焼きの店がありますが、全く違う味でした。やはり本場でいただかないとね。ということで、充実した一日でした。





nice!(23)  コメント(25)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 23

コメント 25

coco030705

コザックさんへ
こんばんは。nice!とご訪問ありがとうございます♪

@ミックさんへ
こんばんは。nice!とご訪問ありがとうございます♪

by coco030705 (2017-02-25 00:55) 

のらん

米朝師匠のアンドロイドは、落語を聞かせてくれるのかしら(^m^)
バロックの芸術は、おっしゃる通り、確かに人間味がありますね♪
by のらん (2017-02-25 11:48) 

coco030705

のらんさんへ
こんにちは。こちらにも、nice!&コメントありがとうございます♪

米朝アンドロイド、落語をしゃべってましたよ。すごいですね。きっと近いうちにもっと人間らしいアンドロイドが現れるのではと、楽しみにしています。
バロックの絵画は本当にすばらしかったです。それに常設展も印象派のいい絵画があって、充実した展覧会でした。でも場所的に大阪から片道約2000円もかかるので、こんな時にしか行けませんわ。

by coco030705 (2017-02-25 15:33) 

coco030705

鉄腕原子さんへ
こんにちは。nice!とご訪問ありがとうございます♪

ryo1216さんへ
こんにちは。nice!とご訪問ありがとうございます♪

by coco030705 (2017-02-25 15:38) 

coco030705

AKIさんへ
こんにちは。nice!とご訪問ありがとうございます♪

月夜のうずのしゅげさんへ
こんにちは。nice!とご訪問ありがとうございます♪



by coco030705 (2017-02-25 15:40) 

coco030705

sugoimonoさんへ
こんばんは。nice!とご訪問ありがとうございます♪
by coco030705 (2017-02-25 18:56) 

coco030705

ribonribonさんへ
こんばんは。nice!とご訪問ありがとうございます♪
by coco030705 (2017-02-26 20:29) 

coco030705

gillmanさんへ
こんばんは。nice!とご訪問ありがとうございます♪

by coco030705 (2017-02-26 20:30) 

coco030705

匁さんへ
こんばんは。nice!とご訪問ありがとうございます♪

by coco030705 (2017-02-26 22:12) 

coco030705

nonさんへ
こんばんは。こちらにも、nice!とご訪問ありがとうございます♪

by coco030705 (2017-02-26 22:20) 

空の下

レンブラント「女性の肖像」と「明石焼」に目が留まりました。
「大阪にも明石焼きの店がありますが、全く違う味でした。」は同感です。
(私も故郷は大阪です)
by 空の下 (2017-02-26 23:05) 

coco030705

空の下さんへ
こんばんは。nice!&コメントありがとうございます♪

レンブラントはやはり天才の中の天才だと思いました!観れてよかったです。
明石焼きをご存じだったんですね。本場のを食べたら、また食べたくなって……。三宮に明石焼きのお店があるので、一度行ってみようと思ってます。
by coco030705 (2017-02-27 00:12) 

coco030705

アルファルハさんへ
こんばんは。nice!とご訪問ありがとうございます♪
by coco030705 (2017-02-27 00:13) 

coco030705

りんこうさんへ
こんばんは。nice!とご訪問ありがとうございます♪


by coco030705 (2017-02-28 21:19) 

coco030705

Nakaさんへ
こんにちは。nice!とご訪問ありがとうございます♪

uminokajinさんへ
こんにちは。nice!とご訪問ありがとうございます♪

by coco030705 (2017-03-01 16:44) 

Inatimy

身につけた宝飾品、服の装飾、見ごたえありますよね〜。
描かれた果実の、なんて美味しそうなこと♪
ブリューゲル・・・混乱します^^;。
父と長男が同名のピーテル・ブリューゲルは親子で画家。
さらに次男のヤン・ブリューゲルも画家で、この方にも画家の息子がいるんですが、
また同名で、名前に父だの子だのとついてるんですよねぇ・・・。
いつも絵を観に行った後で、私、確認作業必須です^^;。
by Inatimy (2017-03-01 17:41) 

coco030705

Inatimyさんへ
こんばんは。nice!&コメントありがとうございます♪

なかなかいい展覧会でした。めったに姫路市まではいきませんので、米朝展とあわせて行ってよかったです。
画家の親子で同名というのは珍しいのでしょうか?観る方としてはちょっと紛らわしいですね。(^^)

by coco030705 (2017-03-01 21:15) 

coco030705

Taekoさんへ
こんばんは。nice!とご訪問ありがとうございます♪

by coco030705 (2017-03-01 21:16) 

TaekoLovesParis

良い展覧会でしたね。文字通り、巨匠たちの作品ばかりで見ごたえがありますね。「女性の肖像」の女性の服、cocoさんがおっしゃる通り、斬新ですてき、目を奪われますね。パオロ・ヴェロネーゼの絵なんですね。私が見た「ティツィアーノとヴェネツィア派展」にも、優美なヴェロネーゼ作品がありました。ムリーリョの「聖母子」も雰囲気があってすてき。ムリーリョの「無原罪の御宿り」という縦長の大きな絵、プラド美術館で見て感動しました。

明石焼き、おいしそう。おだしと薬味で食べるんですね。いつか食べるチャンスが来ますように。(祈り)

by TaekoLovesParis (2017-03-02 00:13) 

coco030705

Taekoさんへ
こんばんは。コメントもありがとうございます♪

よくご存じですね。さすがです‼ ヴェロネーゼの衣装などは映画の衣装を作るときの参考にされるような優美な衣装ですね。魅入られました。ムリーリョの絵はとても優しさが感じられて、もっと作品を観たいなと思いました。
明石焼きは、大阪にもお店があるのですがあまりおいしくありません。神戸三宮にも1軒あるので、今度はそちらに行ってみようかなと思っています。

by coco030705 (2017-03-02 16:22) 

coco030705

ネオ・アッキーさんへ
こんばんは。nice!とご訪問ありがとうございます♪

by coco030705 (2017-03-02 17:57) 

coco030705

キキさんへ
こんばんは。nice!とご訪問ありがとうございます♪

by coco030705 (2017-03-05 22:06) 

coco030705

nyonyoさんへ
こんにちは。nice!とご訪問ありがとうございます♪

by coco030705 (2017-03-06 10:22) 

ERUN

こんにちは。
姫路城見にいってきました。時間が無くて歴史博物館も市立美術館も外観だけ見学してきました。良い作品がきてましたよね。残念。
by ERUN (2017-03-27 13:24) 

coco030705

ERUNさんへ
こんばんは。nice!&コメントありがとうございます♪

そうですか‼美術館へいらっしゃれなくて残念でしたね。またの機会に……。

by coco030705 (2017-03-27 21:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。