So-net無料ブログ作成

ドリス・ヴァン・ノッテン ファブリックと花を愛する男 [外国映画]

 ドリス・ヴァン・ノッテンの存在やファッションは全く知らなかったのですが、予告編を観て、いっぺんに好きになり、映画館へ行きました。広告を一切出さず、自己資金だけで活動する孤高のファッション・デザイナー“ドリス・ヴァン・ノッテン”のドキュメンタリーです。


ド1.jpg
 このポスターの下の写真は、世界中に特注した生地のサンプルが、整然と並べられたアトリエ。

 2014年9月にパリのグラン・パレで開催された“2015春夏レディース・コレクション”の舞台裏から、2016年1月に念願のオペラ座で行われた“2016/17秋冬メンズ・コレクション”までの1年間に密着したフィルムで、とてもシンプルに彼の仕事ぶりや、何人かの業界関係者のインタビュー、自宅での生活などが描かれている。よくある裏舞台のスキャンダラスなところはまったくなし。


do3.jpgド2.jpg
 右がドリス・ヴァン・ノッテンです。左はモデル。

 オバマ前大統領夫人、ニコール・キッドマン、そしてアイリス・アプフェルなどのセレブリティをはじめ、世界中で愛される彼の服の魅力をその仕事の過程などから明らかしていく。
 彼のデザインを生み出していくインスピレーションの源は、自宅で手入れしている花々を愛で、自家栽培の野菜で料理することである。完全にリラックスして、パートナーでかつ会社のブレーンでもあるパトリック・ファンヘルーヴァ(男性)と過ごす時間なのだ。


ド3.jpgdo5.jpg


 その確かな才能はもちろんことだが、彼の人柄がすばらしく、スタッフにとても優しい感じだった。そして広告は一切せず、自己資金だけで活動し、手軽な小物やアクセサリーはいっさいつくらない。洋服だけで勝負する潔さが素敵だと思った。


 do4.jpg


 彼は25年間一度も休むことなく、メンズとレディースのコレクションを年4回発表してきた。根っからの職人気質の人なんだろう。そして、インドのコルタカに刺繍工房を構え、駐在員を置いて質の安定化をはかる徹底した完璧主義者でもある。シーズンごとに刺繍を取り入れることで、高い技術を持つ職人を保護したいのだそうだ。これらの考え方からも彼の人物像が浮かび上がってくると思う。ドリスの創作への情熱と信念に迫った監督は、「マグナム・フォト 世界を変える写真家たち」のライナー・ホルツェマー。

 私は今まで自分の感覚だけ服を選び、デザイナーがどんな人物であれ関心がなかったが、ドリス・ヴァン・ノッテンの人物像には心から惚れこんでしまった。そして彼の創る服を着てみたいと思った。
 以下に彼のコレクションから、私の好みの服をアップしておくので、どうぞお楽しみください。


do18.jpgdo6.jpg
do7.jpgdo16.jpg
do8.jpgdo13.jpg
do10.jpgdo15.jpg
do12.jpgdo14.jpg
do19.jpgdo20.jpg

原題:DRIES  監督:ライナー・ホルツェマー 出演:ドリス・ヴァン・ノッテン、
パトリック・ファンヘルーヴァ、 アイリス・アプフェルetc.
2016年 ドイツ/ベルギー




nice!(23)  コメント(30) 
共通テーマ:映画

nice! 23

コメント 30

coco030705

コザックさんへ
こんばんは。nice!とご訪問ありがとうございます♪

by coco030705 (2018-02-04 22:40) 

non_0101

こんばんは。
ファッションに全く疎い私は初めて聞くデザイナーさんですけど、
職人さんのように頑張っている人なのですね。
作られる服がみんなカッコいいです!
美しい色彩を生かしたデザインの服ばかりですね(^^)
by non_0101 (2018-02-04 22:53) 

coco030705

nonさんへ
こんばんは。nice!&コメントありがとうございます♪

そうなんですよ、まずは自分のイメージの布をオーダーするところから仕事が始まるわけです。既成の布はほとんど使わないんじゃないかな。刺繍も↑に書いた通り、インドで特別に仕事させているし。商業ベースに乗らない生き方も素敵だと思います。
彼の洋服、カッコいいと思われますか?嬉しいです☆
私の母が、きれいな色や花柄が好きな人だったんで、それが年とともに私もそんな感じになってきました。彼の洋服は高いので、なかなか買えませんが、いつか買えたらいいなと夢見ています。

by coco030705 (2018-02-04 23:43) 

coco030705

MIKUKO. さんへ
こんばんは。nice!とご訪問ありがとうございます♪

by coco030705 (2018-02-04 23:44) 

coco030705

@ミックさんへ
こんにちは。nice!とご訪問ありがとうございます♪

by coco030705 (2018-02-05 17:26) 

coco030705

ADHD大ちゃん
こんばんは。nice!とご訪問ありがとうございます♪

by coco030705 (2018-02-05 17:32) 

coco030705

uminokajinさんへ
こんばんは。nice!とご訪問ありがとうございます♪

by coco030705 (2018-02-05 20:57) 

coco030705

月夜のうずのしゅげさんへ
こんばんは。nice!とご訪問ありがとうございます♪

by coco030705 (2018-02-05 20:58) 

アルファルハ

おはようございます、、
きれいですね、……映画観に行きます。
シャレタ色とファッションが楽しみですょ。(^^)/
by アルファルハ (2018-02-06 07:18) 

coco030705

アルファルハさんへ
こんばんは。nice!&コメントありがとうございます♪

ほんとにきれいな色でしょう?それにドリス・ヴァン・ノッテンの人柄や、商売に対する姿勢も好きです。いい映画ですので、楽しめると思います。よかったらご覧くださいませ。
(=^・^=)
by coco030705 (2018-02-06 21:15) 

Inatimy

生地のサンプルが並んだ様子、すごいな。
ブルーの唇模様の、これ面白そうで着てみたい^^。
by Inatimy (2018-02-06 23:02) 

coco030705

Inatimyさんへ
こんばんは。nice!&コメントありがとうございます♪

生地がきれいでしょう。ドリス・ヴァン・ノッテンは自宅の庭の花々からインスピレーションを得て、生地をつくらせるそうですよ。
ブルーのドレス、楽しいですよね。ベージュのパンツとベルトがピッタリ。私もちょっと着てみたいです!

=^_^=

by coco030705 (2018-02-07 17:58) 

coco030705

怪しい探麺隊さんへ
こんばんは。nice!とご訪問ありがとうございます♪


by coco030705 (2018-02-07 18:00) 

coco030705

(。・_・。)2kさんへ
こんばんは。nice!とご訪問ありがとうございます♪

by coco030705 (2018-02-07 18:01) 

coco030705

鉄腕原子さんへ
こんばんは。nice!とご訪問ありがとうございます♪

by coco030705 (2018-02-07 18:02) 

coco030705

HIDEand爺さんへ
こんにちは。nice!とご訪問ありがとうございます♪

by coco030705 (2018-02-08 12:22) 

coco030705

ネオ・アッキーさんへ
こんにちは。nice!とご訪問ありがとうございます♪

by coco030705 (2018-02-08 12:23) 

coco030705

ryo1216さんへ
こんにちは。nice!とご訪問ありがとうございます♪

by coco030705 (2018-02-08 12:24) 

coco030705

gillmanさんへ
こんばんは。nice!とご訪問ありがとうございます♪

by coco030705 (2018-02-09 22:18) 

Naka

興味深いデザイナーですね。
知りませんでした。
柄のバランスとシルエットがとても綺麗・・・。
by Naka (2018-02-09 23:34) 

のらん

わぁ、ファッションにも、ドリスさんの柔らかな感性がでてますね♪
広告を嫌う、純粋なアーティスト! 素敵な生き方ですね(^.^)
by のらん (2018-02-10 14:16) 

coco030705

Nakaさんへ
こんばんは。nice!&コメントありがとうございます♪

柄がきれいでしょう。ドリスは映画で見たら、いい感じの人ですよ。こんな素敵なお屋敷に住んでみたいものです。画像がなかったんですが、庭で野菜をとってすぐにお料理してましたよ。こういう生活にあこがれます。


by coco030705 (2018-02-10 17:46) 

coco030705

のらんさんへ
こんばんは。nice!&コメントありがとうございます。

そうでしょう、素敵な生き方だなと思いますし、広告のために色々な束縛やトラブルに巻き込まれないで済むのかもしれませんね。ある意味、賢いのかしら。
映画で見るととても感じのいい人ですよ。お花の世話をしたり、自家栽培の野菜で料理したり、いい生活だなと思いました。ファッション業界という、つかみどころのない世界で仕事をするのは博打のようなものだから、日常に地に足がついているものを求めるのでしょうか。いいと思います。


by coco030705 (2018-02-10 18:57) 

coco030705

Taekoさんへ
こんばんは。nice!とご訪問ありがとうございます♪

by coco030705 (2018-02-10 18:58) 

coco030705

ありささんへ
こんばんは。nice!とご訪問ありがとうございます♪


yamさんへ
こんばんは。nice!とご訪問ありがとうございます♪


by coco030705 (2018-02-10 19:00) 

coco030705

kiyokiyoさんへ
こんにちは。nice!とご訪問ありがとうございます♪

by coco030705 (2018-02-13 15:06) 

匁

こんばんは
絵になりそうな(既に絵になっているのか)
美女ぞろいですね。

by (2018-02-13 21:07) 

coco030705

匁さんへ
こんばんは。nice!&コメントありがとうございます♪

きれいでしょう。洋服も素敵なんですが、それを着こなすのはモデルさん、やはり美しいですね。洋服を見せるのが仕事ですから、ダイエットしてすごく細く保ってますよね。なかなか厳しい仕事です。私にはできませんわ。

by coco030705 (2018-02-13 22:10) 

TaekoLovesParis

ドリス・ヴァン・ノッテンのお店は、私が時々行く「CICADA」というレストランのちょっと手前にあるんですよ。だから友達を誘ったら、「あ、あそこの店の人の映画ね」と興味を持って来てくれました。ストライプのジャケットに模様のインナーというように、ちょっと外したら、ださくなるものが、ドリス・ヴァン・ノッテンの手にかかると大胆なおしゃれになってしまうんですよね。映画を見て、これだけたくさんの生地(ファブリック)の中から、組み合わせを選ぶのだから、今まで見たことがないようなものになるわけねと納得。あんなに神経を研ぎ澄まして次、次とアイディアを生んでいく、恋愛が入る余地なんかありませんね。パトリックのような心地よい環境を作ってくれる人が最適ってわかります。女の人は面倒くさいところがありますからね。
モネやルノワールの絵に出てくる庭園のようなお庭、広いんですね。ターシャ・テューダーの庭より庭師さんがいるから豪華。お庭の花の色彩も考えられて植えられていましたね。家の調度品もすてきで、美しいものに囲まれての暮らし、目の保養になりました。
アイリス・アプフェルも出てきてましたね。
すてきな映画を紹介してくださって、ありがとうございました。
記事の最後にcocoさん好みの服を載せてるのがいいなと思いました。ドリス・ヴァン・ノッテンって?という人にもわかりますものね。
by TaekoLovesParis (2018-03-06 23:44) 

coco030705

Taekoさん
こんばんは。nice!&コメントありがとうございます♪

映画行かれたんですね!嬉しいです。(^o^)/
彼のファブリックはすばらしいですよね。自分のイメージ通りの布を創ってもらうというのも大変な作業。それを選ぶのも大変そうですね。
>女の人は面倒くさいところがありますからね。
ほんとにその通りですね!女性から見たら「男の人は面倒くさい」ってことになるかしら。うふふ、おもしろいですね~。でも私はやっぱり恋愛は男性でないと、というタイプです。
お庭も洗練されてますよね。色がほんとに印象派っぽい感じです。
お料理も上手ですよね。すばらしい。
最後に載せているドレスは、全てオートクチュールですが、ブティックも結構日本の大都市にはありますね。大阪でも阪急百貨店に入っています。(ちょっと高いですけれど)


by coco030705 (2018-03-08 02:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。